α7S IIIでのProRes RAW記録でついにホワイトバランスとISOの設定変更をFinal Cut Proから実現

投稿:Sugorock  
通報 ウォッチ 0


よろしければ、僕のTwitterのフォローにご協力くださいませ。記事の更新のたびに呟いております!


Newsshooter.comによりますとAtomosがNinja Vの最新ファームウェア アップデート (バージョン10.64)をリリースしました。


今回のリリースによって、遂にα7S IIIから外部出力されたRAW信号をAtomos Ninja VでProRes RAW記録する時に、RAW記録の特徴であり長所であるホワイトバランスやISOのパラメーターの記録が可能となりました。


これによって、ProRes RAWをネイティブでサポートするFinal CUt Pro上でホワイトバランスとISOのパラメーター変更が可能となりました。