Canon EOS R5C / R3CとEOS R5S / R3Sを発表予定か?

投稿:Sugorock  
通報 ウォッチ 0

Canonwatchによると、CanonがEOS R5C / R3CとEOS R5S / R3Sという二つのカメララインナップを計画中かもしれないという噂が流れているようです。

CのバッジがついたEOS R5C / R3Cはビデオカメラ、あるいは動画優先のカメラになりそうです。

SのバッジのついたEOS R5S / R3Sは高画素数のセンサーを詰め込んだカメラになるとのことです。


この二つのラインナップは全く同じカメラボディを共有すると噂されています。



今のところ、噂の範疇で囁かれていることとして、

  • R5C / R3CはEOS R5と同じセンサーテクノロジーが導入されてますが、解像度はR5の半分程度になる
  • R5C / R3Cは4K / 120Pをクロップなしで記録する
  • R5C / R3Cは2.8Kスーパーサンプルしたスーパー35mmのクロップモードを搭載
  • 両機種ともに、新しく開発されたヒートシンクを採用
  • R5S / R3Sはセンサーの横幅の解像度がEOS R6の2倍程度
  • R5S / R3Sは12fpsでの撮影が可能
  • デュアルピクセルAFのパフォーマンスはEOS R5とR6よりも優秀
  • R5S / R3Sは画素数でいうと超高画素モンスターになる予定でクオリティとスピードの両方を兼ね備える

Canonwatchのステートメントでは

正直、このスペックに関しては疑問を感じる部分が多い。翻訳の部分で多くが間違って解釈されているのかもしれないが、「横幅の解像度がEOS R6の2倍程度」など、不可解な表現が多い

と言っています。


この噂に関するコメント欄にも、

  • Canonが型番に3を入れるのはあり得ない
  • 新しいヒートシンクと言っているがR5にヒートシンクはなかったのだから、単なるヒートシンクと呼ぶべきだ
  • EOS Cinema LineのC70 / C50が出るのにわざわざ動画専門機を出すのは解せない

などなど、疑問がたくさんぶつけられていますが、果たして実際はどうなるのでしょう。

コメント

    まだありません。

    関連する投稿