EOS Mのマジックランタン撮影時のモアレ/エイリアス問題について

投稿:Sugorock  
通報 ウォッチ 0

以下、EOS Mのマジックランタン記事に寄せられたコメントを紹介いたします。 参考にしていただければ幸いです。


2020/11/4 コメント


はじめまして! こちらの記事を読み、早速EOS M本体とレンズを購入し綺麗な画を撮れるよう奮闘中です。 現在、14bit rawで撮った画をMLV APPで確認したところ、変な色ズレ?みたいなものを確認しました。 色々と設定をいじって撮影しても結果は同じになってしまいます。 これは何が原因なのでしょうか?もしわかるようでしたらご教示頂きたいです・・・ ↓に参考画像を添付します。 https://i.imgur.com/XsndBtN.jpg 電線の辺りや葉っぱの輪郭部分に細かく見えます。動画で見るとかなり顕著です。 ↓がパラメータです。 https://i.imgur.com/N3JE0Sw.jpg


2020/11/4 コメントへの回答


コメントいただきありがとうございます。 EOS Mをこの記事をきっかけに購入されたとのこと、参考にしていただけてありがたく思います。 参考画像とパラメータを拝見させていただきました。 葉っぱのあたりは正直わかりづらいのですが、電線の部分は確実にモアレ/エイリアスのようなものが出ているように思います。 コメントを拝見する限り、この現象が継続して出るという印象を受けました。 設定を変えて撮影されているとのことですが、シャッタースピードはどのようにされてますか?←撮影の設定でこの現象が出ている可能性は少ないと思いますが、そうだとしたら僕はシャッタースピードとアングルを最初に疑います。24Pで撮影する場合はシャッタースピードを1/48で、アングルを180°にするのが理想です。方法は下の動画を参照ください。 https://www.youtube.com/watch?v=-MhYpNGy5bk Zeekさんも同じような指摘を動画でしています。 https://www.youtube.com/watch?v=Qk9jn8dBGGE もし、撮影の段階で防ぐことのできない現象ならば、MLV APPのRAW設定を弄られたことはありますか? (GUIの右側中段にある設定です) こちらに関しては、Interpolation Method, Chroma Smooth, Veritical Stripesをいじってみてはいかがでしょうか? うまく解決することを願っています。


2020/11/5 コメント主が回答に対しコメント


早速のご返信、誠にありがとうございます! シャッタースピードを1/48、アングルを180°に設定し撮影。 その後MLV APPのRAW設定(主にInterpolation Method、Chroma Smooth)を弄って、少しモアレが改善ができました。 ただ、まだ少しモアレが残っていまして、他に何かできることはないか調べていると、モアレ/エイリアスの問題をほぼ解決できる方法を見つけました! それはExport SettingsにあるSmooth aliasingという項目で、ここを3pass + unsharp mask に変更し出力を行うと、ほぼ全てのモアレ/エイリアスが消えて出力されました。 ただし、出力にとても時間がかかるのがデメリットです。なので、MLV APPでは1080pで出力し、別のソフトで4Kのアップスケールを行おうと思います。


コメント

    まだありません。

    関連する投稿